マルチミサイルの効果的な使い方とは?やぁ、スルメだ!

スプラトゥーン2の新スペシャルウェポンである『マルチミサイル』。
ロックオンした相手のもとにミサイルが飛んでいくのは使っていても気持ちがいいものだ。

ところが、このマルチミサイル。
見た目が派手な割にはそこまで地面を塗れるわけでもなく、相手を倒せるわけでもない。
つまりむやみに使ってもあまり効果的ではないのだ。

マルチミサイルの効果的な使い方や発動タイミングを考察してみた。

スポンサードリンク
  

マルチミサイルの効果的な使い方とは?

マルチミサイルの基本性能を確認しておこう。
発動するとロックオンするためのカーソルが表示されると同時に相手の位置が画面上に表示される。
相手を1人以上ロックオンすると発動でき、1人のロックオンにつき4発のミサイルが発射される。
4人ロックオンすれば16発のミサイルが飛ぶことになる。

マルチミサイルを発動してから発射し終わるまでは無防備になってしまう。
⇒アップデートにより、発動した後もイカセンプクして移動することが可能になった。
また、ミサイル発射速度が上がったことにより発射中の隙も少なくなっている。

相手チーム4人全員をロックオンできれば中々に強力だが、そう簡単には巻き込めない。
しかし、少しでも多くロックオンするコツはある。

マルチミサイルで多くロックオンするには?

マルチミサイルで多くの敵をロックオンしやすいのはスタート地点から中央エリアまでの間だ
次の図を見て頂こう。

マルチミサイルのロックオン
ガンガゼ野外音楽堂のマップでマルチミサイルを発動した時を仮定してみた。
青い○が自キャラ、赤い○が相手チームのキャラ、矢印が範囲だ。
相手チームのキャラは裏取りルートではなく正面を進んでいる状態だ。

1枚目は相手全てをロックオンできている。
ところが、2枚目の右高台や3枚目の中央付近ではロックオンできていない相手もいる。

マルチミサイルは自分を中心としてロックオンするため、相手の進行方向と違う角度だったり、前後に相手がいる状態だとロックオンしにくいのだ。

言われてみれば単純なようだが、少し発動の位置と向きを変えるだけでより多くの相手をロックオンできることも多い。
相手が裏取りをしてきているとハッキリしているなら別だが、そうでないなら進行方向に対して真っ直ぐ発動したほうがロックオンしやすいだろう。

マルチミサイルはどんな役割で使うか?

ただ、マルチミサイルは多くの相手をロックオンして発動できればそれでOKというような単純なものではない。
何を狙ってマルチミサイルを発動するかも大事になってくる。

マルチミサイルを撃たれた側はどういう行動をするか考えてみよう。
少なくとも今いる場所からは動くことになる。
つまり相手を動かしたいとき、例えば狭い場所にいるチャージャーを少しの間だけでもどかしたいときには絶好の使うタイミングだ。

同じようにガチエリアやガチヤグラでエリアの中にいる相手やヤグラの上にいる相手をけん制する意味でもマルチミサイルは使いやすい。
発動した瞬間にミサイルが落ちるのではなく、相手の頭上まで飛んでいきそこから落ちる時間差も頭に入れるとなお相手の動きをよみやすくなる。

また、普通に使う時は相手を倒すことは難しいが、相手の状況次第ではとても倒しやすい場面がある。
それは相手がマルチミサイル・ハイパープレッサー・ジェットパックを発動している時だ。

これらのスペシャルウェポンは発動中あまり素早く動くことができない。
相手のスペシャルウェポンを発動したタイミングはマルチミサイルをうつ一つのタイミングといえよう。

スポンサードリンク

マルチミサイルを撃つ前にも注目!

マルチミサイルを発動することで相手がどの方向にいるのか把握できることも見逃せない特徴だ。
正確な位置まではわからなくても、相手がどんなルートを何人できているのかは大体わかる。
特に相手が正面からではなく裏取りルートを通ってきているのならマルチミサイルを使うことで4人中何人が正面から、何人が裏から回ってきているかも把握しやすい。

ロックオンされた相手はマークがつくことにも注目したい。
実際にミサイルが飛んでこなくてもロックオンされれば少し警戒する。
「ミサイルが来るかも?」と一瞬でも迷わせれば、相手の動きを惑わすことができるかもしれない。

マルチミサイルは立ち回りにどうイカす?

例えば、マルチミサイルを味方が攻め上がるタイミングで相手をけん制する目的で使えば、敵がミサイルで動きにくくなっている間に味方が攻めていく、という戦略を立てることができる。
逆にお互い距離がある状態で撃ってもすぐに塗り替えされてしまうし、倒すこともできないのであまり意味がないだろう。

私スルメはシューターを主に使うのだが、シューターを使っていて厄介な相手はチャージャーだ。
これから攻めようという時にマルチミサイルを使ってチャージャーをけん制してくれるととても立ち回りやすくなる。
このように動きの遅い敵や味方の攻め上がりのタイミングに合わせてマルチミサイルを使うとより効果を発揮しやすいだろう。

マルチミサイルの使い方まとめ

あまり塗り能力が高くないマルチミサイルだが、ナワバリバトルの終了間際に撃てば、相手の足元を塗った状態でバトル終了できる。
前作スプラトゥーンをプレイした方はトルネードというスペシャルウェポンで同じようにバトル終了直前にトルネードを落とした方も多いだろう。

非情に使いやすいスペシャルウェポンなので、是非他にも使い方を研究してみてはイカがだろうか。

スポンサードリンク